水処理装置

ERC-100シリーズ

ERC-100シリーズ

ポンプ組み込みのコンパクト設計なので設置にスペースを取らず、しかも注入精度の高いユニットタイプの薬品注入装置です。操作盤内の自動制御装置で冷却水の水質や薬品の特性に応じた最適な薬品の注入量をコントロール出来ます。また、操作盤に自動ブロー装置を組み込むことも出来ますので、より確実な水処理管理が可能となります。

CZ71

EBCC-02型

電導度計は別名”水質計”とも言われ簡単に冷却水を把握できるので、冷却水用薬品の使用の有無に拘らず備えておきたい機器です。
電導自動ブロー装置CZ71は、高性能電導度計と汚れに強い4電極式のセンサーとを組み合わせた精度の高い堅牢な自動ブロー装置です。
(電磁弁又は電動弁別途ご用意ください)

レジオパンチ700

空調設備の冷却水系などでは近年、防食、防スケール、スライムコントロールを一液の薬剤で処理する方式が主流になっています。
レジオパンチ700は、レジオネラ属菌はもちろんですが、スライムコントロール効果を強化した総合処理剤です。

レジオパンチ100シリーズ

レジオパンチ100シリーズは、スライムの発生を防止するための専用水処理剤です。冷却水系における最も一般的で大きな障害の一つに細菌類、藻類などによるスライム障害があります。冷却水系内に混入した細菌類や藻類の胞子は適当な水温や日光、栄養塩類などにより急激に増殖し、冷却塔の閉塞、熱交換機器の伝導効率の低下などのさまざまな障害を引き起こします。レジオパンチ100シリーズは多様多種の細菌類、藻類に対抗できるよう特殊なタイプの薬品が配合されており、最善の処理が期待できます。

エバクリスタルA115

エバクリスタル A115は密閉式循環冷却水系の強力防食剤です。腐食傾向の強い水を補給水として使用すると、鉄、銅、銅合金など、その水系の金属に激しい腐食を生ずることがあります。エバクリスタル A115は冷却水はもちろん、高温水も含め広い温度範囲で水系を腐食から守ります。

DBスケールセパレーター

DBスケールセパレーター
  1. スケール、腐食、スライム障害の防止抑制効果
    • 絶縁破壊方式の電気分解により、クーリングタワー循環冷却水中に含まれているスケール成分/腐食成分を物理的に分離除去し、電気伝導率を低減させ、水質を安定維持
    • 電気分解によるスライム抑制効果
  2. 薬剤不要
  3. 除去成分は自動的に系外へ排出
  4. 節水、節電など省エネルギーによるCO2の削減や環境負荷の低減
  5. 熱交換効率低下(スケール障害)の抑制による省電力
  6. 低消費電力:0.5~0.6kwh

詳細を見る

冷却水用水の水質チェックの意義

項目 基準値 傾向
補給水 循環水 腐食 スケール生成
基準項目 pH(25℃) 6.0~8.0 6.5~8.2
電気伝導率
(mS/m)(25℃)
{μS/cm}(25℃)
30以下
(300以下)
80以下
(800以下)
塩化物イオン
(mgCl-/L)
50以下 200以下  
硫酸イオン
(mgSO42-/L)
50以下 200以下  
酸消費量(pH4.8)
(mgCaCO3/L)
50以下 100以下  
全硬度
(mgCaCO3/L)
70以下 200以下  
カルシウム硬度
(mgCaCO3/L)
50以下 150以下  
イオン状シリカ
(mgSiO2/L)
30以下 50以下  
参考項目
(mgFe/L)
0.3以下 1.0以下
銅イオン
(mgCu/L)
0.1以下 0.3以下  
硫化物イオン
(mgS2-/L)
検出されないこと 検出されないこと  
アンモニウムイオン
(mgNH4+/L)
0.1以下 1.0以下  
残留塩素
(mgCl/L)
0.3以下 0.3以下  
遊離炭酸
(mgCO2/L)
4.0以下 4.0以下  
安定度指数 - 6.0~7.0

水質による障害と対策

障害 主な原因 対策
腐食 ●腐食性ガスの吸引による水質低下
●溶存ガスの増加
●循環水の濃縮による溶存塩類の増加
●薬品注入装置による防錆剤の添加
●電導度自動ブロー装置による水質管理
●耐食材料の採用
スケール ●原水の硬度が高く、シリカ分が多い
●循環水の濃縮による溶存塩類の増加
●腐食生成物の付着
●薬品注入装置による分散剤の添加
●電導度自動ブロー装置による水質管理
●補給水を軟水化する
●濾過装置による浮遊物の濾過
藻及びスライム ●風・日光・温度等好適な藻の繁殖環境
●風媒によるバクテリアの繁殖
●水温の上昇、COD、BODの高い水
●循環水の濃縮
●日光の遮蔽
●薬品注入装置による殺藻剤の添加
●濾過装置による浮遊物の濾過
●電導度自動ブロー装置による水質管理

このページのTOPへ